藤心の個人レッスンは、当然、リモート・レッスンです。

新型コロナウィルスの蔓延で仕事の仕方も変わってきました。ウィルス発生以前から政府の肝いりで提唱されていた所謂「お仕事改革」が、ここに来て尚一層進みそうな勢いです。巷ではオンライン会議とか、テレワークとか、リモートワークとかの言葉が盛んに言われるようになってきました。

そんな中で、当方の制作代行業務も変わらざる得ない状況を迎えています。WordPress塾の中で行われている個人レッスンですが、従来の面談形式のレッスン内容からオンラインビデオ会議の「Zoom」を取り入れた所謂「リモート・レッスン」に先月から切り替えて対応しております。

ネット会議は、以前、「Skype」を使ったことがありましたが、「Zoom」は「Skype」より更に易しくなった感じで益々使われて行くだろうと思います。易しい分、セキュリティが弱いとのことで課題も見えてきた感じで、安易に使うことからセキュリティ強化の設定をした上で使用することにします。

そのリモートレッスン導入で、当方のWordPress塾の関連ページを見直した結果、以下の2ページで、個人レッスン関連を大幅改訂致しました。

個人レッスン付き制作代行でWordPressをマスター

WordPressのスキルを取得するのなら「ELEMENTOR」の存在は外せません。ELEMENTORが分かればWordPressのハードルを下げることが可能です。「もっと手軽に、もっと易しく」を前提に、プラグイン「ELEMENTOR」によるページ編集に特化した「オンライン個人レッスン付きWordPress塾」がお薦めする講座となります。

製品納入後の個人レッスンは、ZoomやGoogle Meet等を導入したオンライン・リモート会議形式で開催し、Elementorの操作方法をレクチャー致します。以前の面談形式のレッスンではなくて、ユーザー様と一対一のレッスンですので、感染症リスクの不安も心配無用、安心してWordPressスキルを取得できます。